現実は妄想と不満に満ちている

妄想と不満。人生それしかない人って僕だけでしょうか?

切ない恋物語を観たいならこれ!!「ど素人映画評論」

こんにちわ!蜂須賀です。

 

最近、寒すぎて人肌が恋しいです。

それもあってか「何か切ない恋愛映画が観たい!」と思ったので

・切ない

恋物語

・孤独

・オカルトだけど怖くない

・エンディングが素晴らしい

を軸にして探してみることにしました。

 

そして

見つけたのがこの映画です!

その名も「モールス」!!!

 

 

f:id:hide07312:20170922225944p:plain

(引用:シネマトゥデイ

 

「基本情報」

公開: 2011年8月5日
上映時間:116分
監督:マッドリーブス
主演:コディ・スミット=マクフィー、クロエ・グレース・モレッツ
原作:僕のエリ 200歳の少女、MORSE-モールス-
受賞:サターン賞、他多数
 

 

「 あらすじ」

 学校でのいじめに悩む孤独な12歳の少年オーウェン(コディ・スミット=マクフィー)。ある日、隣に引っ越してきた少女アビー(クロエ・グレース・モレッツ)と知り合ったオーウェンは、自分と同じように孤独を抱えるアビーのミステリアスな魅力に惹(ひ)かれ始める。やがて町では残酷な連続猟奇殺人が起こり……。(引用:シネマトゥデイ

 

 


映画『モールス』予告編

 

観た評価や感想は?

 

 「評価」

  • 物語:★★★★☆
  • キャスト:★★★★☆
  • 映像:★★★★★
  • 音楽:★★★★☆
  • 演出:★★★★★
  • 総合評価:★★★★★
  • おススメ度:★★★★☆

 

 「感想」

すごく切なくなる作品で、エンディングも終わり方が良い。

納得しない感じで終わる作品がある中、この映画は全くそういうのがありませんでした。

切なくてオカルトとしても怖くなくすごく面白かったのですが、グロいシーンがあるのでおススメ度は4つにしておきました。

全体的に観てよかった!と思える作品でした。

 

ここからは少しネタバレになってしまいますが

この映画ではバンパイアの少女と一緒に暮らしている男性が登場します。

この男性は作中で亡くなってしまうのですが、僕はこの男性に惹かれてしまいました。

学校になかなか上手く溶け込めずに、1人で過ごす時期が長かった自分と共通する部分が多かったのかもしれません。

1人でいると孤独感が半端じゃないので、だれかが一緒にいるだけでもすごく心強いです。

普通に考えたら、独りぼっちでもない限りバンパイアと仲良くなるどころか、一緒に暮らすなんてあり得ません。

だからこそ、惹かれたのかなと思っています。

この男性は少女のために一体どれだけ尽くしたのかな?

孤独な少年時代だったのだろうか?

自分と人生を共にする人のためなら人を殺せるものなのでしょうか?

 

 と思いながら観ていました。

 

 

公式サイト

www.morse-movie.com