蜂須賀五郎

人生を変える体験方ブログ。でも無理はしません。

Gmailメールの断捨離。

断捨離とは捨てることを通して物と向き合い、心が取り乱される不要な「こだわり」をなくし、生活に調和をもたらそうとする思想だ。

 

まず、僕が メールの断捨離に踏み切った理由は以下の通りです。

 

①いちいち受信に反応するのに疲れたこと。

②確認したいメールを探すのが面倒くさいこと。

③情報整理をすることで快適な作業空間ができると考えたこと。

④新たなスタートするうえですっきりしたかったこと。

⑤どれだけ不要なものがあるか気になったこと。

⑥単純にメールがたまっていると気持ち悪いこと。

 

要するに、メールがごちゃごちゃしてて気持ち悪いので、整理整頓してみよう!そしたら何かいい方向に変わるんじゃないか?ということです。僕の友人も「メールが溜まっていく一方だー」なんて言っていたので、こういうちっぽけな悩みは僕だけではないと思います。

今回は、Gmailの整理整頓を行い、どこまで断捨離に近づけるかやってみようと思います。(ほとんど近づけない気が・・・)

 

それでは、断捨離を完成させるために、整理整頓を行います!

 ちなみに、整理整頓とは

整理=乱れた状態にあるものを整え、不要なものを取り除くこと

整頓=正しい位置に置くこと(引用:違いが分かる辞典)

 

 

早速、整理を行ってみます。

配信メール(例:マイナビ)=1種類で数えていきます。

 

 

 ①配信メール整理

まず、配信メールを整理していきます。アマゾンやマイナビなど、合計18種類のメール配信がとてつもないメールの件数として乱立している状態です。

 

配信停止メール(通知やメルマガ)

12種類。

 残した配信メール

2種類。

 停止できなかったメール(ID・パス両方わからない)

4種類。

 

18種類の配信メールのうち、残ったのはたったの2種類・・・

 どれだけ管理が悪いんでしょうか自分は・・・

 

Gmailの整頓

サクサクとラベルの作成作業。ビジネス・ブレーク・・・と與五澤 憲一というラベルを作って整頓。結果としてこの二つしか残りませんでした。添付した画像では分かりずらいですが、とても見やすくなりました。「ここだけ確認すればOK」に。

 

f:id:hide07312:20171005235946p:plain

 

メールの整理整頓で気づいたこ

整理整頓を行うことで、

①メールを探すのに手間が省けてとても効率的

②余計な情報が目に入ってこないため情報が頭に入りやすい。

③ID、パスワードがわからないものが4種類、自分の管理の下手さに気づけた

④心なしか頭の中が少しシンプル

 

今回は作業自体がすごく簡単だったわりには、効果的な結果でした。初めからやっとけばよかった。

最後まで読んでいただきありがとうございました。