認知行動で生活改善!

認知行動医療で生活改善! 生活をする中での娯楽も書いていきます。 現在は安室奈美恵にはまり中。

安室奈美恵Final Tour 2018 ~Finally~のチケット抽選騒動で思ったことを書く

こんにちわ!蜂須賀です。

 

www.youtube.com

 

2017年11月8日に発売されたオールタイム・ベストアルバム「Finally」が200万枚を突破して大きな話題となりました。

その影響からFinal Tour 2018 ~Finally~のチケット抽選数も300万人を超えてしまい、追加公演を余儀なくされる事態にまでなっています。

安室ちゃんファンにとっては「こんなに好きになってくれる人が増えてうれしい!」

と喜びたいところですが、素直に喜んでもいられない・・・

なぜなら、古巣のファンの方々がチケット抽選に全く当たらない状況にいるからです。

Twitterを見ていると古巣のファンの方々が「落ちたーーーー」と嘆き悲しむtweetを多くしていました。

自分も10連敗して全滅した身ですから、この気持ちはすごくわかります。

 

しかし、そうではないtweetがたくさんあることもわかりました。

それは古巣のファンが、落選したくやしさからTwitterで嫌味を書いたり、fanspaceにクレームを入れているというtweetです。

 落ちた悔しさから嘆きtweetをするくらいなら理解はできます。

ですが、新規ファンを罵ったり安室奈美恵さん自体のせいにしたりするtweetがたくさんありました。

 

「なぜそこまで不満を書くのだろう?」と気になったこともあり調べることにしました。

 Twitterの情報をもとに理由を調べたところ以下の通りになりました。

 ・新規のファンが複数当選しているにも関わらず、古巣のファンが全滅

・「最後の記念だから」と、軽い気持ちの人が当選している

・チケットの抽選方法への不満

・ファンの先行予約数が少ない

・本当に応援したい人がliveに行けずに、盛り上がりに欠けるのでは?という危惧

 

長年応援してきたファンにとって、興味がなかった人が当選するくやしさはものすごく分かります。

 

 このような気持ちだと勝手に理解しています。

 

自分も落ちたときに「興味ないけど当たった!」というtweetを見ると「なんだよそれ!」と思いました。

新規の僕でこれだけ悔しいのだから、古巣ファンのくやしさは比べ物にならないはずです。

しかし、あえて中傷したり、fanspaceへクレームを入れるのは少々やりすぎのように感じます。

同じように当たらなかった古巣のファンの人でも、新規の人への苦情やfanspaceへのクレームは間違っていると書いている人も複数見受けられました。

僕も全滅して嘆きtweetをした身分ですので偉そうにいえませんが、

客観的に判断してこちらの意見を尊重したいと思います。

 

実際、僕は引退発表まで曲を聴く程度でどんな人なのか知りませんでした。

安室奈美恵さんといえば、明るい性格のはっちゃけギャルのイメージです。

しかし、調べてみるとイメージとは違って内気で繊細な性格で、幼少期からすごく苦労されており

母親の事件や離婚を経験しても、くじけずに前に進み続ける姿に本当に感銘を受けました。

そして本当に一回でいいからliveに行ってみたいと抽選を申し込みました。

結果は全滅でしたが・・・

 

 しかし、もしチケットが当たったとしても、ぐちぐち文句を書かれたりすると正直liveに行きづらいと思います。

せっかく好きになったのだから、にわかだからとか新規だからとか言わずに一緒に楽しんでほしいと思います。

まだ、自分も定価トレードがあるのであきらめてはいません。

もし手に入れることができたら全力で楽しむつもりです。

その時はよろしくお願いします。